月刊デリヘル新聞

赤い下着の女性

最新記事

鶯谷のデリヘルの特徴

都内屈指の熟女風俗エリア「鶯谷」についてお話したいと思います。鶯谷には熟女系風俗が数多く存在しています、殆どが店舗型ではなく「デリバリー型」の営業形態です…

デリヘル嬢との食事で萌える

私は15年以上に渡ってデリヘル遊びを行っています。 現在も欠かさず行っているデリヘル遊びは私にとって仕事のストレス解消、自分自身の性欲解消と共に、…

バイク通勤しているデリヘル嬢

私は現在、東京都の大塚と言う所にあるぽっちゃり系デリヘル店に在籍しながらデリヘル嬢として働いている女の子です。 私はぽっちゃりさん体型で…

デリヘルの楽しさや魅力

女性とプライベートなムードを大切にしながら遊びたい際や、自宅に女の子を呼び込みたい際に嬉しい業種といえばデリヘルが挙げられるでしょう。 デリヘルは…

デリヘル嬢とのお喋りは無駄ではないです

デリヘルを呼んだ時に気になるのは時間です。制限時間があるのでのんびりとお喋りを楽しんでいると勿体無い事になります。だけど、来てすぐがっつくのも味気ない感じがして何か嫌です。この辺りのバランスは風俗遊びには付き物なので仕方が無い事ですが、何とか1番良い方法はないかと迷ってしまいます。
 デリヘル嬢でいつまでも話をしたくなるような子がたまに居ます。プレイをしながら話せば良いのですが、中々そうもいかないのです。
 デリヘル嬢も実は緊張してます。だから無口で人当たりの悪いお客よりも、楽しくお喋りして和ましてくれるお客の方が、リラックス出来てより良いサービスをしてくれる可能性があがります。
 デリヘル嬢のサービスアップは、自宅に呼ぶ場合はとにかく部屋を綺麗にしておく事です。気持ちよくプレイ出来るように自分がちゃんと準備しておけばデリヘル嬢もそれに答えてくれます。
 その時に来てすぐ始めるのではなくて、お喋りしてから心に余裕を持って楽しむと結果的に満足のいくプレイになると思います。
 最初から最後まで無口で通すのもストイックな感じがして、悪くはないかもしれませんが、相手はかなり疲れると思います。こちらはお客だからデリヘル嬢に気を使う必要は無いと考えるのであれば、デリヘル嬢も仕事だから最低限抜くだけ抜いたら終わりとなってしまいます。
 そういいう淡白な関係も楽かもしれませんが、せっかくのデリヘルなのだから擬似恋人を楽しんではどうでしょうか。

大阪で人妻のデリヘルを利用したいなら大阪貴楼館がお勧めです

TOP