月刊デリヘル新聞

赤い下着の女性

最新記事

鶯谷のデリヘルの特徴

都内屈指の熟女風俗エリア「鶯谷」についてお話したいと思います。鶯谷には熟女系風俗が数多く存在しています、殆どが店舗型ではなく「デリバリー型」の営業形態です…

デリヘル嬢との食事で萌える

私は15年以上に渡ってデリヘル遊びを行っています。 現在も欠かさず行っているデリヘル遊びは私にとって仕事のストレス解消、自分自身の性欲解消と共に、…

バイク通勤しているデリヘル嬢

私は現在、東京都の大塚と言う所にあるぽっちゃり系デリヘル店に在籍しながらデリヘル嬢として働いている女の子です。 私はぽっちゃりさん体型で…

デリヘルの楽しさや魅力

女性とプライベートなムードを大切にしながら遊びたい際や、自宅に女の子を呼び込みたい際に嬉しい業種といえばデリヘルが挙げられるでしょう。 デリヘルは…

ライフラインが理由でデリヘルで働いた事例

以前に私は、高級デリヘルで働く事になった女の子のエピソードを読んだ事があります。色々な女の子のエピソードを読みましたが、その中にちょっと印象的なものが1つありました。ライフラインです。
私たちの日常生活では、そのラインは必要不可欠です。電気やガスなどは、どう考えても日常生活では必要になりますね。それが止まってしまうと、大変な事になってしまうでしょう。
ところである女性が、以前にそのような状況になってしまったのだそうです。ちょっと色々と複雑な事情があって、ある時に生活苦に陥ってしまったのですね。その際に前述のライフラインも止められてしまったようです。
その女性は、流石にそれはまずいと思いました。何とかしてライフラインの復旧をするべく、ある日デリヘル業者の面接に行ったそうです。そして頑張って、そのデリヘルで稼いだそうです。最終的には、もちろんライフラインも復旧したようですね。何とか生活苦から脱出したという事になります。
つまりその女性の場合は、デリヘルというお仕事によって生活苦から立ち直った訳です。今ではその女性は、デリヘルの業者を経営するべく日々頑張っています。
このようにデリヘルというお仕事は、女性の危機的状況を救っている事もある訳ですね。

大阪高級デリヘル大阪貴楼館

TOP